今日になってチャンピオンズカップの出走予定の

ホッコータルマエとタガノトネールが出走取り消しになりました。

ホッコータルマエは足のケガで回避でそのまま引退するようです。

調教師の話では

今朝の調教後に左前脚にハ行が見られましたので、予定していた追い切りを取りやめました。骨に異常はありませんし、今の段階でははっきりした診断は下されていませんが、年内の出走を断念することになりました。すでに来年から新冠の優駿スタリオンステーションで種牡馬になるのが決まっていますので、今後は無理をせず、脚を治していきたいと思います。大井で予定されていた引退式を含め、今後の具体的な予定はオーナーと協議中です。状態はよかったんです。昨日も実にパワフルでいい動きをしていましたので、残す二走をとても楽しみにしていました。しかし、それだけ動ける状態だったことが逆に脚元が持たなかった原因かな、と思います。最後まで無事に走らせて引退を迎えたかったのですが…。

とのことです。これは関係者は残念でしょうね。私も5頭の中に入れる予定の馬でしたので残念です。

ただレース中とかではなく調教時にわかってよかった気もします。

レースで無理させたらもっとひどい状況になりかねませんからね。

そして・・・タガノトネールです。前走の武蔵野ステークスを勝ったことでチャンピオンズカップも

もしかしたらという状況だったのにもかかわらず・・・

12月4日に行われるチャンピオンズCに出走を予定していたタガノトネールが、

30日の調教中に右第3中手骨開放骨折を発症、予後不良と診断され安楽死となったことがJRAより発表されました。

突然すぎるニュースに本当に驚きました。

過去出走予定のレースがある週の調教時に予後不良になった馬に出会ったのは初めてです。

タガノトネールにとっては苦しまずにいけてよかったと思うしかありません。

というわけで今週のチャンピオンズカップは現時点で2頭を出走しません。17頭の登録だったので

この時点で15頭。今年のチャンピオンズカップは15頭になりそうですね。

ホッコータルマエ回避ということで予想も練り直します。

枠順確定したらバシッと予想して的中させます!!

ホッコータルマエ引退!そしてタガノトネールが予後不良 についてでした。実際にホッコータルマエ引退!そしてタガノトネールが予後不良 に興味がわいて場合はぜひ当サイトへ口コミをご投稿ください!お待ちしております!

今週開催されるクイーンSの予想はこのサイトの無料予想がオススメです。

先週の中京記念も無料予想で3連複的中させていました。

クイーンSを無料予想で的中させる



2017年7月当たる競馬予想サイトランキング

ホッコータルマエ引退!そしてタガノトネールが予後不良 を見た人はこんなサイトもチェックしています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年競馬予想結果

27戦6勝21敗
年間回収率55%
年間的中率22%

【七夕賞】
マイネルフロスト!!
くやしいっす

詳しくはこちら

2016年競馬予想結果

52戦14勝38敗
年間回収率99%
年間的中率27%

詳しくはこちら

2015年競馬予想結果

47戦15勝32敗
回収率155%
的中率32%

詳しくはこちら

2014年競馬予想結果

12戦3勝9敗
回収率64%
的中率25%

詳しくはこちら

ウマカフェツイッター

ウマカフェFacebook

ウマカフェGoogle+

ページ上部へ戻る