アルゼンチン共和国杯最終予想

東京の天気は快晴です。明日の東京競馬場の馬場状態は問題ないでしょう。

それを踏まえて明日のアルゼンチン共和国杯の最終予想していきます。

出馬表は各自チェックお願いします。

それでは3連複5頭ボックス予想ですが

モンドインテロ

最高の枠。初の重賞ありえると思います。内枠が得意なディープ産駒で騎手はルメール。陣営も気合入ってることでしょう。

アルバート

本命はこの馬。距離、コースの適正はばっちり。戸崎が1着に導いてくれるでしょう。

シュヴァルグラン

1番人気。ただ危なすぎる馬にしか見えない。斤量、休養明け、初めての東京競馬場。しかしながらそれをも乗り越える力もまたありそうで一応入れます。

ヴォルシェーブ

デムーロの騎乗が早い段階で確定してたところに陣営の本気度が伺える。安定してる成績だが今回の格上相手に通用するか楽しみな馬。外からの差しに期待。

レコンダイト

この枠でも蛯名ならうまく乗れます。去年も外枠けら2着に持っていった技術は本物。55キロの斤量で快走を期待。

この5頭に決めました。

これで2連勝いけると思います

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。