日経新春杯に続いて今週のAJCCも当てたいと思います

当てるための考察

ギリギリのプラスだとしても的中は的中。

今週のアメリカジョッキークラブカップもなんとか的中を出したいと思います。

そのための登録馬チェックをしていきます。

クラリティスカイ 牡5 57
クリールカイザー 牡8 56 吉田豊
サイモントルナーレ 牡11 56 横山和
ショウナンバッハ 牡6 56 松岡
シルクドリーマー 牡8 56 津村
シングウィズジョイ 牝5 54 ルメール
ゼーヴィント 牡4 55 戸崎圭
タンタアレグリア 牡5 56 蛯名
ナスノセイカン 牡5 56 丸山
ホッコーブレーヴ 牡9 56 大野
マイネルフロスト 牡6 56 柴田大
マイネルメダリスト 牡9 56 吉田隼
ミライヘノツバサ 牡4 55 内田博
ヤマニンボワラクテ セ6 56 石川
リアファル 牡5 56 シュミノー
ルミナスウォリアー 牡6 56 柴山
ワンアンドオンリー 牡6 57 田辺

枠順もまだ未定ですが現時点での推定3連複5頭ボックス予想です。

リアファル

実績だけみるればトップはこの馬でしょう。まだまだ走れる5歳ですし最近調子の良いシュミノーですしここは本命候補馬でいいでしょう。

ゼーヴィント

この世代の馬は本当に強いです。というわけで実績ももちろんですがこの馬が光り輝くレースになると予想します。

シングウィズジョイ

実績は上位で間違いないです。そしてルメールですからここは押さえてもいい馬でしょう。枠順次第では切るかもしれません。

ミライヘノツバサ

4歳の世代はゼーヴィントとこの馬が出馬です。今週の日経新春杯で好走したシャケトラのようなパターンになる予感。

クラリティスカイ

5頭目の選択は悩みました。どの馬もギリギリ5頭目に入るか入らないかのレベルの馬が多くて・・・タンタアレグリア・ワンアンドオンリーあたりは簡単には切れそうもないので枠順次第では入れ替えありでしょうね。

今回はさすがに枠順で変更ありそうです。実力に差がないような気もします。

本命候補はリアファルかゼーヴィントですね。枠順発表が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。