新年1発目は中山金杯で勝負!

京都金杯・中山金杯のどちらかで勝負のつもりではいます。1発目はやはり金杯ですよね!

両レースともにすでに出馬表も確定しています。

中山金杯が17頭。京都金杯が13頭。比べてしまうと明らかに京都金杯のほうが的中させやすそうな気もします。

しかし今年は回収率200%目標を掲げております。13頭の固い配当では回収率200%目指せないんです。

なのでより配当が期待できると思われる17頭立ての中山金杯で勝負してみようかと思っています。

そうです。今年はハイリスク・ハイリターンの年にする所存でございます。中途半端な結果はいらないんです。

そんな感じで中山金杯の出馬表をチェックしてみます。

2018年中山金杯出馬表

1 1 ウインブライト 牡4 56 松岡 2番人気
2 レアリスタ 牡6 55 石橋脩 8番人気
2 3 トーセンマタコイヤ 牡7 54 内田博 11番人気
4 アウトライアーズ 牡4 54 蛯名 7番人気
3 5 デニムアンドルビー 牝8 54 川田 6番人気
6 セダブリランテス 牡4 55 戸崎圭 1番人気
4 7 ブラックバゴ 牡6 56 岩田 5番人気
8 パリカラノテガミ 牡7 52 田中勝 17番人気
5 9 ダイワキャグニー 牡4 56 横山典 3番人気
10 タイセイサミット 牡5 56 北村宏 13番人気
6 11 ストレンジクォーク 牡6 54 柴山 10番人気
12 フェルメッツァ 牡7 55 田辺 12番人気
7 13 ジョルジュサンク 牡5 54 吉田隼 15番人気
14 マイネルミラノ 牡8 57 柴田大 9番人気
8 15 ショウナンマルシェ セ7 53 三浦 14番人気
16 ケントオー 牡6 56 勝浦 16番人気
17 カデナ 牡4 56 福永 4番人気

こんな17頭立てのレースになります。

中山金杯はめずらしく外国人騎手がいないレースになりました。これはなかなかおもしろいですね。

ミルコやルメールがいるならば問答無用でその馬をチョイスしていましたが今回はそんなことはできません。

とりあえず候補馬としては

セダブリランテス

枠もいいし実力もある馬。心配なのは騎手だけw戸崎騎手が去年の重賞ではボロボロだった気がします。新年1発目期待したいです。

ウインブライト

福島記念同様、馬券に絡む確率が高そうです。内枠のこの馬は押さえるべきかと。

アウトライアーズ 

斤量もよく枠も好枠。ウインブライト同様馬券内の確率が高めな馬とみました。

ブラックバゴ

中山2000の適正が高すぎる馬。オッズ的にも美味しく馬券内を期待したいです。

カデナ

思い切って大外に入ったこの馬をインしてみます。詰まるよりは大外のほうがマシですからね。福永に思い切った騎乗を期待したいです。

 

こんな5頭をチョイスした予想になりました。ある程度配当も期待できそうです。

新年一発目万馬券の可能性が十分にありそうな予想ですが・・・・・期待を込めて祈りますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。