3連複5頭ボックスから馬連フォーメーションに変更します

シルクロードの出馬表も発表されていますがちょっとその前に。

その前にずっと3連複5頭ボックスで勝負し続けてきましたが・・・・

いつもいつも1頭抜けで悔しい思いをしてきました。1着抜けのときもあれば2着抜けのときもありました。

しかし圧倒的に多いのが3着抜けなんです。3着に伏兵が入ることが多いんですよね。

ここが3連複5頭ボックスの限界かなと思えてきました。というわけで抜本的改革を考えております。

まず3連複をやめようかと思います。ハイリスク・ローリターンと言われてきましたが実際やり続けて実感しております。

3連複をやめて3連単に挑むような無謀な挑戦をするつもりはありません。いつかは3連単で勝負していきたいとは思いますがまだ早いですね。

なので1頭減らして馬連か馬単で勝負しようと思います。1頭減るわけですからね。的中率は上がるはずです。

公式データではありますがとあるデータから調べると

3連複の平均配当が2500円ぐらい。
馬連の平均配当が6000円ぐらい。

まじかよって感じなんですが・・・・このデータのソースをご存じの方教えて下さい。

これが本当なら馬連のほうがいい気もしますが・・・

とんでもない高配当などを計算に入れるとこうなるのかもしれないですね。

というわけで今週から馬連にしてみます。そしてボックス予想ではなくフォーメーションにします。

馬連 2-6のフォーメーション

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これだと馬連の9点予想になります。3連複より3着を当てなくていいし馬も1頭増やせます。これなら飛躍的に的中率は上がる気もします。

今週のシルクロードステークスからまずはこれでしばらくやってみようと思います。

いまさらかよっていうパターンではありますがいまさらフォーメーションに変更してみます。乞うご期待!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。