有馬記念はトリガミという結果でしたが大満足

2016年最終予想だった有馬記念でしたが・・・

5頭に最後1頭プラスして6頭の3連複ボックス。つまりは20点予想と是が非でも当てたい気持ちで予想してしまいました。

結果的には

1着サトノダイヤモンド
2着キタサンブラック
3着ゴールドアクター

なんというガチガチな結果でしょう。

そしてウマカフェのどうしても当てたいという気持ちから6点になってしまった予想は

①キタサンブラック
②ゴールドアクター
④ヤマカツエース
⑥サウンズオブアース
⑪サトノダイヤモンド
⑯マリアライト

というわけで当たることには成功しましたが・・・・

3連複の配当が1050円。

つまり・・・

20,000円 → 10,500円

というトンデモなくトリガミという結果でした。

しかしキタサンブラックを最後にサトノダイヤモンドが差してゴールドアクターも去年のチャンピオンらしい走りを見せて

大いに盛り上がった有馬記念を20点予想でしたが当てることができて満足です。

最後の6頭目に追加したヤマカツエースの見せ場もあったりして最後に入れるたのはそんなに間違いでもなかった気もします。

結果が全てではありますがこの結果に悔いはありません。

サトノダイヤモンド・キタサンブラックはやはり今後楽しみすぎる馬たちでした。

2016年がそろそろ終わりますが2017年はなんとか150%ぐらいの回収率を出すべく予想力を高めていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。