アルゼンチン共和国杯3連複的中で2連勝!

アルゼンチン共和国杯も3連複的中しました!

というわけで天皇賞・秋に続いて2連勝と絶好調な秋のG1シーズンとなってきました。

出先から急いでスマホで予想記事を更新した甲斐がありました。

それではガチガチな結果となりましたがアルゼンチン共和国杯の結果です

1着 11 シュヴァルグラン 牡4 58 福永祐一
2着 5 アルバート 牡5 57 戸崎圭太
3着 13 ヴォルシェーブ 牡5 55 M.デムーロ
4着 1 モンドインテロ 牡4 56.5 C.ルメール
5着 8 フェイムゲーム せん6 58 北村宏司
6着 12 レコンダイト 牡6 55 蛯名正義
7着 6 クリールカイザー 牡7 57 田辺裕信
8着 3 ワンアンドオンリー 牡5 58 柴山雄一
9着 14 フェスティヴイェル 牡5 54 田中勝春
10着 10 プレストウィック 牡5 54 石川裕紀人
11着 15 ムスカテール 牡8 57 A.シュタルケ
12着 2 トレジャーマップ 牡5 51 吉田豊
13着 4 ショウナンバッハ 牡5 54 松岡正海
14着 9 マイネルメダリスト 牡8 54 柴田大知
15着 7 コスモロビン 牡8 53 嘉藤貴行

ご存知かと思いますがこの結果でした。

ウマカフェのアルゼンチン共和国杯3連複5頭ボックス予想

モンドインテロ
アルバート
シュヴァルグラン
ヴォルシェーブ
レコンダイト

詳しくはこちらのアルゼンチン共和国杯予想記事

今回は人気上位組がそのままゴールしたので的中はそこまで難しくはないレースでした。

配当はかなりしぶく・・・

3連複 1,690円

10,000円 → 16,900円

しぶい・・ですが連勝という流れはかなりプラスです。凹んでから予想するより連勝中の予想のほうが調子いいです。

それにしてもこれだけハンデつけてるレースなのに荒れないのは本当にハンデつけるJRAと馬券を買う人の見る目があるレースです。

シュヴァルグランは危なすぎる馬だと思っていましたが全てのマイナス要素を払い除けての1着でした。これは素直にすごいと思いました。東京初で調教良くなく休養明けはアルゼンチン共和国杯で好成績出してないなど不安ありまくりでしたが最後の直線でジワジワ上がってきて最後は1着でゴールした強い馬です。押さえてほんと良かったです。次はジャパンカップです。さらに強豪馬との戦いなのでちょっと本命レベルはきびしいかな。

アルバートは本命予想でしたがシュヴァルグランに最後ちょっと届きませんでしたが2着も立派です。しかし距離がもう少しあればシュヴァルグランも抜く勢いだったのはみなさん見ていたと思います。やはり本命にしてよかった馬です。次も応援します。

ヴォルシェーブは今後台風の目になりそうな馬です。負担が軽く55キロでしたがそれに見合う軽快な走りで上がり最速でした。外目の枠でしたがうまい位置取りで最後の直線勝負でいいところまできて結果3着。格上相手に立派でした。これからに期待大といったところですね。ジャパンカップではなく金鯱賞にいくようです。これは楽しみです。

というわけでアルゼンチン共和国杯は大魔神佐々木の馬が1着3着と馬主大魔神佐々木劇場となりました。大魔神佐々木と福永の相性もいいですしこれからこのコンビには要注目です。

そして今週はG1のエリザベス女王杯です。まずは大魔神の馬がいるかいないかのところから情報収集していきます。

エリザベス女王杯的中させて3連勝目指します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。