また2歳馬レースの朝日杯フューチュリティステークス。今週こそ当てる

当てるための考察

先週の阪神ジュベナイルフィリーズは1番2番3番人気がそのままの着順でゴールという

誰が予想しても当たるようなレース結果でしたがウマカフェは取りこぼしてしまうという失態を犯してしまいました。

そんな反省をしつつ今週もまた2歳馬のレース、朝日杯フューチュリティステークスです。

そして先週の阪神ジュベナイルフィリーズ同様に、怪物フランケルの娘が出馬予定。

先週の阪神JFでは娘のソウルスターリングがみんなの期待に答えてくれて見事に1着でゴール。

今週の朝日杯FSで出馬予定のミスエルテがソウルスターリング同様に1着になるのか見ものですね。

フランケルジュニアが今後どこまで活躍していくのか楽しみです。

そんな朝日杯フューチュリティステークスの登録馬はこちら。

朝日杯フューチュリティステークス登録馬

アシャカリアン 牡2 55
アメリカズカップ 牡2 55 松若
クリアザトラック 牡2 55 M.デムーロ
サトノアレス 牡2 55 四位
サングレーザー 牡2 55
タガノアシュラ 牡2 55 武豊
ダイイチターミナル 牡2 55 北村友
ダンビュライト 牡2 55 ルメール
トーホウドミンゴ 牡2 55 池添
トラスト 牡2 55 柴田大
トリリオネア 牡2 55
ヒロシゲグローリー 牡2 55
ビーカーリー 牝2 54 和田
ブルベアバブーン 牡2 55
ボンセルヴィーソ 牡2 55 松山
マテラレックス 牡2 55
ミスエルテ 牝2 54 川田
モンドキャンノ 牡2 55 バルザロ
リンクスゼロ 牡2 55
レッドアンシェル 牡2 55 シュミノー
レヴァンテライオン 牡2 55 内田博

まだ枠順も騎手もさらには3頭ほど抽選で出馬しないという状況ではありますが

現時点で気になる馬をピックアップしていきます。

ミスエルテ

もちろん本命でしょう。先週の阪神JFで怪物の子は怪物ということがわかってしまいました。もちろんこのミスエルテがどこまでの馬かは未知数ですが期待せずにはいられません。きっちり重賞も勝ち上がってきてるし問題ないでしょう!

モンドキャンノ

みんな鞍上の心配をしてる馬。たしかに函館2歳Sが2着、京王杯2歳Sが1着と実績ベースではトップクラスの馬。間違いなく例年だと1番人気になる馬ですが今年はフランケルの娘と鞍上がバルサローナ予定だと不安が残ります。

サトノアレス

こっそり注目してる馬がこのサトノアレス。札幌での2戦はともに2着という結果でしたが中山と東京競馬場ではともに2勝。札幌は洋芝ということもあり今回の朝日杯FSは阪神競馬場でサトノアレスにとっては大きなプラス。もしかする可能性十分にありそうです。

タガノアシュラ

この馬というより鞍上が武豊。なんとこの朝日杯フューチュリティステークスを勝てばG1完全制覇という偉業を達成します。そんな偉業が掛かったレースですからいつも以上のパフォーマンスに期待が高まります。1着が獲れるほどの馬ではない気もしますが奇跡を少しだけ期待したい。

レッドアンシェル

全然話題にも上がってないし人気もない馬ですがこうみえて全勝馬です。そしてレースを見ましたが確実に強い馬だと思います。鞍上がシュミノー騎手とちょっとあまり聞いたことが無い騎手なので不安はありますがこのオッズのままなら狙いたい馬ですね。

 

まだ確定情報が少ない状況の中でピックアップした5頭です。もちろん変更はあると思いますが

ミスエルテは間違いなく押さえる馬でしょう。フランケルジュニア旋風を期待したいのでぜひ勝って

近いうちにソウルスターリングとミスエルテの戦いもみたいですね。今回はミスエルテが阪神JFを回避して牡馬の中でも勝てると思ってのこの朝日杯フューチュリティステークスですからね。潜在能力はミスエルテのほうが高いかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。