CBC賞の結果は忘れて気持ちは七夕賞へ

当てるための考察

そりゃそうなります。

CBC賞はハズレました。

2着のセカンドテーブルの予想は難しすぎます。

ちなみに3着のアクティブミノルも買い目には入れることが出来ていません。

ぼろぼろな予想となってしまいました。

ちなみに結果としては

2017年CBC賞結果

1着 7 シャイニングレイ 牡5 56 北村友一
2着 14 セカンドテーブル 牡5 56 水口優也
3着 4 アクティブミノル 牡5 56 酒井学
4着 2 ティーハーフ 牡7 57 国分優作
5着 11 スノードラゴン 牡9 58 大野拓弥
6着 8 ナリタスターワン 牡5 55 和田竜二
7着 17 ラヴァーズポイント 牝7 52 川須栄彦
8着 18 トーセンデューク 牡6 55 武豊
9着 1 オメガヴェンデッタ せん6 56 荻野極
10着 3 メラグラーナ 牝5 55 戸崎圭太
11着 13 エイシンスパルタン 牡6 56 藤岡佑介
12着 16 メイソンジュニア 牡3 53 菱田裕二
13着 12 アルティマブラッド 牝5 53 福永祐一
14着 15 タイムトリップ 牡3 52 幸英明
15着 6 ラインスピリット 牡6 56 森一馬
16着 9 トウショウドラフタ 牡4 56 横山典弘
17着 10 アリンナ 牝3 50 高倉稜
18着 5 オウノミチ 牡6 54 松山弘平

このような結果でしたので

ウマカフェの予想としては

メラグラーナ 10着

トウショウドラフタ 16着

シャイニングレイ 1着

アルティマブラッド 13着

エイシンスパルタン 11着

という掲示板にすらまったくかからないレベルの予想でした・・・w

やはり手抜き予想と言っただけはありますね。手抜きだと本気でボロボロな予想になりました。

これで気合を入れればより的中率が上がるんじゃないかという気持ちにもなりました。

そこで!!!

CBC賞は忘れて今週の七夕賞にスライドします。

七夕賞は福島競馬場で開催される2000mのレースです。

 

2017年七夕賞登録馬

ウインインスパイア 牡6 52
サトノスティング 牡6 52
スズカデヴィアス 牡6 56 横山典
ゼーヴィント 牡4 57 戸崎
ソールインパクト 牡5 53 大野
タツゴウゲキ 牡5 52
バーディーイーグル 牡7 53 吉田豊
パドルウィール 牡6 54 石橋
フェイマスエンド 牡6 54
フェルメッツァ 牡6 55 秋山
マイネルフロスト 牡6 57 柴田大
マルターズアポジー 牡5 57.5 武士沢
メイショウカドマツ 牡8 54 津村
ヴォージュ 牡4 55 内田博

このような登録馬の状況ですね。

福島で活躍実績のある馬がちらほらといますが先週のCBCの予想に適正があるだけじゃ勝てないのが競馬。

今週の七夕賞についてはその辺もプラスしていろいろ熟考してみたいと思っています。

いまのところ

マルターズアポジー

適正だけじゃ勝てないといいつつもやはり福島で複勝率100%は目を引きます。逃げ馬がよく勝つ七夕賞にはもってこいの馬。本命にもっとも近い馬ですね。G1ではいつもボロボロな結果ですがG3になるとめっちゃ強くて馬券外はいまのところなし。馬券内に入る条件はそろっちゃってます。

ゼーヴィント

おそらく1番人気になる馬。出馬したレースも他の馬より少ないですが成績の安定感が半端じゃないです。これは切れない馬ですし切手はいけない馬です

 

今のところ、この2頭はまず間違いなく押さえます。この2頭は馬券に絡む可能性がもっとも高いのではないでしょうか。

けっこういろいろ調べた結果なんでこれに関しては自信ありです。

あと残り3頭。じっくり吟味していきたいと思います!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。