フィリーズレビューでそろそろ回収率アップさせたい

なかなか的中が良い調子がでません。しかも的中しても配当がいまいちなレースばかりなので

3月に突入した現時点で回収率50%程度です。そろそろ回収率を上げていかないと・・という状況です。

今週のフィリーズレビューも荒れるのか荒れないか・・微妙なラインではありますが

なんとかいい感じの予想で当てていきたいと思います。

フィリーズレビュー出馬表

 

1 スリーミスヨハネス 牝3 54 川島
2 アズールムーン 牝3 54 石橋脩
3 ステラルージュ 牝3 54 高倉
4 フラウティスタ 牝3 54 福永
5 クインズサリナ 牝3 54
6 ジューヌエコール 牝3 54 北村友
7 タガノカトレア 牝3 54 菱田
8 アルミューテン 牝3 54 田中学
9 ベルカプリ 牝3 54 池添
10 ラーナアズーラ 牝3 54 山口勲
11 ヤマカツグレース 牝3 54 国分優
12 シグルーン 牝3 54 藤岡康
13 ゴールドケープ 牝3 54 丸山
14 ビーカーリー 牝3 54 和田
15 レーヌミノル 牝3 54 浜中
16 カラクレナイ 牝3 54 Mデムーロ
17 アカカ 牝3 54 松若
18 アンジュデジール 牝3 54 鮫島良

久しぶりの18頭フルゲートになりました。

そもそも26頭も登録馬がいたレースで桜花賞への出馬がかかったレースです。

気合が入ってる陣営も多いでしょう。そんなフィリーズレビューの予想いきます。

ジューヌエコール

騎手に不安はありますが馬的には1番期待してる馬。3連勝で臨んだ前走の阪神JFは接触などアクシデントがありましたので今回こそ力の限りの走りを期待してます。

レーヌミノル

2歳時代ではトップクラスの実力と実績なのは間違いありません。今年の活躍も期待されてる馬ですからきっとやってくれるでしょう。

カラクレナイ

最近のミルコの勢いはかなりすごいです。1着は難しくとも馬券には絡んで来る可能性は捨てきれません。過剰人気中w

アズールムーン

逃げ馬には絶好枠です。外枠なら入れない馬でしたがこの枠なら・・・・馬券に絡んで欲しい馬。

タガノカトレア

ダートで2連勝でこのフィリーズレビュー。流れがすごいですが血統的には芝もいけるはず。まさに伏兵馬的存在。

 

伏兵馬としてタガノカトレアを入れてみました。伏兵馬としてヤマカツグレースと悩みましたが負けたことがないという迫力でタガノカトレアにしてみました。この馬が馬券に絡み桜花賞へ進むって考えるとなかなかおもしろいですね。

というわけで想定外の伏兵馬が馬券に絡んでくる気もしますがこの5頭の3連複予想で勝負です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。