ついにジャパンカップ開催週。このレースは的中させたい

当てるための考察

今週はついに日本最高賞金額のレースのジャパンカップが開催されます。

1着賞金なんと・・・3億円。今年から有馬記念の1着の賞金も3億円になるようなので

ジャパンカップと有馬記念が日本での最高賞金がかかったレースになりますね。

さらにジャパンカップは海外から有力馬を招待してますのでまるで海外のレースのようなメンツが集まります。

ただ例年、日本の馬が勝っています。やはり競馬にはだいぶ地の利メリットがあるような気がします。

凱旋門が取れないわけです。いまや日本競馬の実力は海外にも負けていません。それほど日本のレベルは高いです。

そんなジャパンカップですが出て来るメンツも大御所ばかりでめちゃくちゃ楽しみですね。

2016年特別登録馬

アルバート 牡5 57
イキートス 牡4 57 I.ファ
イラプト 牡4 57 ブドー
キタサンブラック 牡4 57 武豊
ゴールドアクター 牡5 57 吉田隼
サウンズオブアース 牡5 57 M.デムーロ
シュヴァルグラン 牡4 57 福永
ジャングルクルーズ セ7 57 四位
ディーマジェスティ 牡3 55 蛯名
トーセンバジル 牡4 57 内田博
トーホウジャッカル 牡5 57 酒井
トウシンモンステラ 牡6 57
ナイトフラワー 牝4 55 シュタル
ヒットザターゲット 牡8 57 小牧
ビッシュ 牝3 53
フェイムゲーム セ6 57 北村宏
ラストインパクト 牡6 57 川田
リアルスティール 牡4 57 ムーア
ルージュバック 牝4 55 戸崎
レインボーライン 牡3 55 ルメール
ワンアンドオンリー 牡5 57 田辺

これだけのメンバーがそろう登録馬だと壮観です。

この中から5頭を選ばなくてはいけないのがつらいところですね。

枠順発表前ですが気になった5頭を選んでみたいと思います。

キタサンブラック

ここは間違いないであろう馬のトップ。1着ではないかもしれないけど3着には入るはず。

ゴールドアクター

負けるイメージがまったくない馬。キタサンとどっちが勝つのかも見ものです。この馬も切れないでしょう。

リアルスティール

ジャパンカップといえばムーアです。なんだかんだでよく馬券に絡んでいます。今回もリアルスティールでばっちり絡むでしょうね。とりあえずこの3頭は間違いなく強い馬。このメンツの中でもトップクラスでしょう。(外国馬除く)なので残り2頭は正直未確定要素の強い2頭になります。

サウンズオブアース

先週はどうしたデムーロ状態でしたがどうやらサトノルパンが怪我していたようですね。それに気づいたので追わなかったようです。そんなデムーロに期待はしたいですが馬のレベルが今回はさすがにつらいものがあるかもしれません。もう少し様子みます。

レインボーライン

こんな大舞台で活躍するのがルメールなんですよね。そんなルメール騎乗予定がこのレインボーライン。55キロだし福永の乗り替わりでルメール。プラス材料多い馬です。人気しそうな気配もありますがこの馬は気になりますね。

 

こんな5頭になりました。

キタサンブラック

ゴールドアクター

リアルスティール

サウンズオブアース

レインボーライン

たださすがにまだまだ候補な馬がいるんですよね。

負担53キロのビッシュとか個人的に好きなルージュバックとか蛯名騎乗のディーマジェスティとか。

いますよね。あと、外国馬は完全に今回はスルーしたのでもう少し外国馬調べてみます。

豪華すぎてびびります。これに勝ったら3億円ですからね。どの馬が3億を手にするんでしょうか・・・ちょっと分けて欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。