金鯱賞ギリギリ3連複的中!

たったの9頭の金鯱賞の結果が出ました。前評判の低かったサトノダイヤモンドはそのまま飛んだのか、

それとも自力で圧勝だったのかが非常に気になるレースでしたが結果はいかに・・・・

そして伏兵馬はいたのか・・・などなど少ない出馬ながらなにかと気になる点も多かった

金鯱勝の結果でございます。

2018年金鯱賞結果

1着 9 スワーヴリチャード 牡4 57 M.デムーロ
2着 4 サトノノブレス 牡8 56 幸英明
3着 5 サトノダイヤモンド 牡5 57 C.ルメール
4着 1 ヤマカツエース 牡6 57 池添謙一
5着 6 ダッシングブレイズ 牡6 56 北村宏司
6着 3 ブレスジャーニー 牡4 56 三浦皇成
7着 7 デニムアンドルビー 牝8 54 D.バルジュー
8着 2 メートルダール 牡5 56 福永祐一
9着 8 アクションスター 牡8 56 太宰啓介

はい、結果はコレでした。

結局スワーヴリチャードが1着かい!っていうツッコミ入れましたね。まずは。

サトノダイヤモンドが不調で1番人気だったのがスワーヴリチャードでした。

そしてその不調だったサトダイは・・・・・ギリギリ3着。そしてまさかの2着がサトノノブレスというおもしろい結果になりました。

ウマカフェ予想は・・・

スワーヴリチャード

ヤマカツエース

サトノダイヤモンド

メートルダール

サトノノブレス

という強気な5頭ボックスにしてました。

サトノノブレスをよく入れたと自分を褒めたいです。スワーヴリチャード・サトノダイヤモンド・ヤマカツエース。

この3頭で決まると思っていました。まさかのサトノノブレスが馬券内とは驚きと配当の高騰に興奮しまくりました。

とは言えそれ以外はガチだったので3連複4,000円ジャスト。10,000円→40,000円でした。

9頭のレースで5頭ボックスの割にはわるくない結果となりました。すべてサトノノブレスのおかげです。

不調といいつつもきっちり馬券内のサトノダイヤモンド。やはり強かったスワーヴリチャード。

謎の好走のサトノノブレス。今後のサトノノブレスの同行が気になるところですね。

ラッキーなレースでした。最近ちょいちょいラッキーが続いてるのでこの調子でいきます。

今週は重賞は4レース。阪神大賞典かスプリングステークスにて勝負予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。