2017年中山金杯は新年1発目の予想でしたが無残な結果

男らしく単複の1点予想の強気な予想で今年の運試しをした

中山金杯でしたが・・・・無残な結果に終わりました。

予想したストロングタイタンでしたが結果的には9着といいところなし。

川田騎手の騎乗にいろいろ思うこともありますが結果的には大惨敗。

せめて複勝ぐらいは取りたかったですが4コーナーで被せられてそこから抜け出せずに終了。

2017年も波乱含みの1年となりそうです。

いつものように5頭ボックスの3連複にしておけば取れた気がするレースでしたが・・・

そこもまた今年の波乱の始まりな気がしてなりません・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。