きさらぎ賞4頭ボックスで勝負するも惨敗

アメリカズカップがまさかの1着・・・・

一押しだったエスピリトゥオーゾがまったくのいいところなし。この舞台に立てるレベルの馬ではなかったです。

2着はサトノアーサー。3着はダンビュライトと誰でも予想できる結果。

5頭ボックスなら入れていた馬かもしれません。調子にのって4頭にしたために惨敗。

正直リスクが高すぎるレースでしたね。

1着 7 アメリカズカップ 牡3 56 松若風馬
2着 1 サトノアーサー 牡3 56 川田将雅
3着 4 ダンビュライト 牡3 56 C.ルメール
4着 5 プラチナヴォイス 牡3 56 和田竜二
5着 6 エスピリトゥオーゾ 牡3 56 四位洋文
6着 2 マテラレックス 牡3 56 S.フォーリー
7着 3 タガノアシュラ 牡3 56 岩田康誠
中止 8 スズカメジャー 牡3 56 福永祐一

出馬数の少ないレースで1強がいるパターンのレースは今後回避するかもしれません。

リスクが大きすぎます。その割に配当が低いので勝負しないほうを選びたいと思います。

しかも重馬場という回避要素満点なレースだっという印象です。

今回はアメリカズカップを軽視したことがすべての敗因。見返すとたしかに軽視するレベルの馬ではなかったです。

オープンクラスでも勝ってますしサトノアーサーと比べても実績では見劣りしない馬でした。

そして今回重馬場でもあの力強い走りです。今後はサトノアーサーよりも人気出る可能性あります。

まだまだ若い若松騎手もこの馬とともに大舞台に行ってほしいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。