きさらぎ賞にて緊急事態w予想どうする?

昨日まではきさらぎ賞は余裕で当たると思っていました。

内枠のディープ産駒を狙い撃ち予定でしたからね。10頭中4頭いたディープ産駒は本日の枠順確定でどこに入ったか確認しましょう。

2018年きさらぎ賞出馬表確定

1 スラッシュメタル 牡3 56 中谷 9番人気
2 スーサンドン 牡3 56 川島 10番人気
3 サトノフェイバー 牡3 56 古川 5番人気
4 ラセット 牡3 56 藤岡佑 7番人気
5 レッドレオン 牡3 56 岩田 4番人気
6 ニホンピロタイド 牡3 56 8番人気
7 オーデットエール 牡3 56 北村友 6番人気
8 グローリーヴェイズ 牡3 56 Mデムーロ 2番人気
9 ダノンマジェスティ 牡3 56 松若 1番人気
10 カツジ 牡3 56 松山 3番人気

この枠順で確定致しました。

注目していたディープ産駒を改めて確認します。

カツジ 10番
グローリーヴェイズ 8番
ダノンマジェスティ 9番
レッドレオン 5番

 

 

 

 

 

・・・・・・・4/10の確率で内枠にどの馬も入らないという謎の確率www

まさかの枠順に驚きました。当然ディープ産駒は人気も高く外枠に人気馬が集中した枠順となりました。

とはいえたかが10頭。そこまで影響力があるのかないのか微妙なラインです。

ほぼ内枠のディープ産駒で予想を確定させていたため緊急事態です。予想の練り直しです。

このまま外枠のディープ産駒で強気で攻めるか内枠に入った馬を狙うのか・・・・・

内枠に入った馬はそもそも眼中になかった馬ばかりなのでまずはデータの洗い直しです。

内枠に入った馬に光るものがあればディープ産駒ではなくともその馬で狙いたいです。

4番までぐらいを徹底的に調査します。

スラッシュメタル

さすがになさそうな気はします。鞍上も弱いし実績もよくないです。逃げ馬ならワンチャンあるかもと思いましたが逃げ馬でもないし・・・プラス要素なしw

スーサンドン

この馬もプラス材料がまるでないです。この馬がくることは99%ないはず。

サトノフェイバー

この馬は要注意ですね。まだ1戦しかしていませんが逃げ切りってます。ただメイチ感が弱く流してきそうな気配もあるので悩むところですが狙いたい1頭です。

ラセット

これまた怪しい馬の登場です。平場からの叩き上げの上がり馬。見逃せないですね。ただ距離に不安が残りますがオッズ的にも狙い目ですね。

4番までの馬だと

サトノフェイバー・ラセットがいい感じです。つまり気になる馬が全部で6頭になりました。

3番サトノフェイバー
4番ラセット
5番レッドレオン
8番グローリーヴェイズ
9番ダノンマジェスティ
10番カツジ 
この6頭です。この6頭でどう予想すべきか悩むところです。固いところで決まると9点予想だとトリガミの可能性が高そうです。

サトノフェイバーやラセットが絡んでくるとプラスは出るでしょう。

ここは先週のリベンジとして馬連フォーメーションの9点予想でいきたいと思います。トリガミ上等です。

軸は2頭。

カツジ
ダノンマジェスティ

相手は
サトノフェイバー
ラセット
レッドレオン
グローリーヴェイズ
ほんとは馬単といいたいところなんですがまだそこまでの自信もなく・・・馬連予想でいきます。

カツジがド本命。馬単にすればよかったと後悔させてください。最終予想はこれで決まり!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。