きさらぎ賞も馬連フォーメーション予想!

当てるための考察 ウマカフェの当たる競馬予想

しばらくははずれても馬連フォーメーションでいきます。

今週はきさらぎ賞で勝負してみたいと思います。

先週は9点のフォーメーションでしたが今週はもう少し増やしてもいいかなと思ったりしてます。

まずは登録馬です。

2018年きさらぎ賞登録馬

エポカドーロ 牡3 56 9番人気
オーデットエール 牡3 56 北村友 6番人気
カクリョウ 牡3 56 13番人気
カツジ 牡3 56 松山 3番人気
グローリーヴェイズ 牡3 56 Mデムーロ 2番人気
サトノフェイバー 牡3 56 古川 5番人気
スーサンドン 牡3 56 12番人気
スラッシュメタル 牡3 56 中谷 11番人気
ダノンマジェスティ 牡3 56 松若 1番人気
トーセンスーリヤ 牡3 56 15番人気
ニホンピロタイド 牡3 56 10番人気
ノーブルカリナン 牝3 54 8番人気
メイショウヒサカタ 牝3 54 14番人気
ラセット 牡3 56 藤岡佑 7番人気
レッドレオン 牡3 56 岩田 4番人気

3歳馬限定の牡・牝混合レースですね。2015年のルージュバックは例外として基本的には牡が俄然有利です。

というわけで牡馬中心の予想で問題ないでしょう。

あと過去5年ぐらいだいたい3番が馬券に絡むという謎のジンクスもあったります。まぁそこは軽めにチェックという程度ですね。

あとはディープ産駒が活躍するレースという印象。若干内枠が有利かなと。

これぐらいが大まかなきさらぎ賞についての情報です。おおまかすぎますがw

登録馬の中でディープ産駒は

カツジ
グローリーヴェイズ
ダノンマジェスティ
ノーブルカリナン
レッドレオン

この5頭になります。これらの馬が内枠に入るならば押さえないといけないでしょう。

あと3番に入った馬。

これらがきさらぎ賞の予想になる予定です。しかしこんな簡単ではないと思いますのでもう少しコアな情報を収集したいと思います。

コメント