エリ女で悔しい思いをマイルチャンピオンシップで晴らす

多くの人がシングウィズジョイの2着という結果で悔しい思いをしたエリザベス女王杯だったと思います。

ウマカフェももちろん同じ思いです。そんな悔しい思いは今週のマイルチャンピオンシップで晴らしましょう!

というわけで登録馬をチェックしてみたところ・・・・

みなさん同じこと思うと思いますが・・・・これ混戦じゃんって。どの馬もくる可能性あるじゃんって。

エリザベス女王杯より難しい予想となりそうです。

そんな登録馬チェックです。

2016年マイルチャンピオンシップ登録馬

イスラボニータ 牡5 57 C.ルメール
ウインプリメーラ 牝6 55 A.アッゼニ
ガリバルディ 牡5 57 福永
クラレント 牡7 57 岩田
サトノアラジン 牡5 57 川田
サトノルパン 牡5 57 M.デムーロ
サンライズメジャー 牡7 57 四位
スノードラゴン 牡8 57 大野
スペクトゥル 牝3 54
ダコール 牡8 57 小牧
ダノンシャーク 牡8 57 福永
テイエムタイホー 牡7 57
ディサイファ 牡7 57 武豊
ネオリアリズム 牡5 57 R.ムーア
フィエロ 牡7 57 戸崎
マジックタイム 牝5 55 A.シュタルケ
ミッキーアイル 牡5 57 浜中
ヤングマンパワー 牡4 57 M.バルザローナ
ロードクエスト 牡3 56 池添

1強とか2強とか存在せずちょっとランクを下げて5強とか7強ぐらいになりそうな勢いです。

つまり飛び抜けた存在はいない模様。

強いて言えば・・・いや、やっぱいないです。

そしてこのマイルチャンピオンシップ。外国人騎手が6名を騎乗予定です。こんな多かったことありましたっけ。

ルメール
デムーロ
ムーア
シュタルケ
アッゼニ
バルザローナ

すごい時代になってきました。これも予想を困難にさせる要因の1つですね。

さらにリピーターが多いです。

イスラボニータは2015年3着
クラレント 2014年15着・2013年11着
サトノアラジン 2015年4着
ダノンシャーク 2015年10着・2014年1着・2013年6着
フィエロ 2015年2着・2014年2着
ミッキーアイル 2014年13着

ダノンシャーク4回目とか鉄人レベルです。フィエロの好成績はもちろん気になりますね。

というわけでまだどの馬が良さそう!というレベルまでいってません。

騎手についてやリピーターや枠順や先行有利なのかなどもろもろ調べてみたいです。

あと最近厩舎情報も気になってきています。友道厩舎をもっと意識してればシングウィズジョイ予想出来た可能性高いですし。

今週のマイルチャンピオンシップは難しいですがなんとかして的中させたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。