新潟記念要チェックな馬

競馬ニュース

ダービー6着のミュゼスルタン(牡3=大江原)の最終追いは、僚馬との3併せ。前2頭を追う形でスタートし、外から豪快に抜き去って先着した。夏は涼しい札幌で入念に乗り込んでおり体調は万全。大江原師は「筋肉が付いてきて、体が締まってきた。いいところを崩さずにもってこれたよ」と納得の仕上がり具合だ。騎乗した柴田善も「休み明けだけどすごくいい。動ける態勢にある」と高評価だった。

なにかと話題なミュゼの馬なんですがこのミュゼスルタンはなかなか調子良さそうです。

前走の怪我は気になりますがきっとだいじょうぶだと思いたいです。

新潟記念ではどこまでいけるか楽しみですが要チェックな馬には違いないです。

現時点では馬券に絡めるか絡めないかの瀬戸際ぐらいにいるような馬といった印象ですね

コメント