大阪杯はサクラ咲きませんでした。咲かすのは桜花賞!

大阪杯ですが少し思い切りすぎた予想をしてしまいました。

そもそもキタサンブラック、マカヒキ、サトノクラウンが強烈過ぎて他の馬が入り込む余地があまりないと思っていました。

ところがやはりそんなに簡単な話はないですね。3強だと思った中で馬券に絡んだのはキタサンブラックのみ。

キタサンブラックはやはり別格中の別格だと再認識したレースでもありました。

そんなキタサンブラックしか絡まなかった大阪杯の結果です。

2017年大阪杯結果

1着 5 キタサンブラック 牡5 57 武豊
2着 4 ステファノス 牡6 57 川田将雅
3着 13 ヤマカツエース 牡5 57 池添謙一
4着 14 マカヒキ 牡4 57 C.ルメール
5着 12 アンビシャス 牡5 57 福永祐一
6着 7 サトノクラウン 牡5 57 M.デムーロ
7着 1 ミッキーロケット 牡4 57 和田竜二
8着 10 モンドインテロ 牡5 57 内田博幸
9着 2 アングライフェン 牡5 57 岩田康誠
10着 9 ディサイファ 牡8 57 四位洋文
11着 3 スズカデヴィアス 牡6 57 藤岡佑介
12着 11 マルターズアポジー 牡5 57 武士沢友治
13着 6 サクラアンプルール 牡6 57 横山典弘
14着 8 ロードヴァンドール 牡4 57 太宰啓介

このような結果でした。まさかのマカヒキが馬券に絡まないという結果に多少驚きました。

最後の直線で全然伸びてこなかったですからね・・・

ウマカフェの予想は

キタサンブラック
マカヒキ
サトノクラウン
アンビシャス
サクラアンプルール

5頭選んで馬券に絡んだのはキタサンブラックのみという残念な予想になりました。

マカヒキやサトノクラウンが馬券に絡まないという結果はなかなか予想できませんでした。

残りの伏兵馬として予想したアンビシャスはまずまず走って5着。掲示板にはのりました。

そしてサクラアンプルール・・・・13着とやはりまだG1のレベルではありませんでした。

それにしてもキタサンブラックはほんとに強い馬でした。危なげなく1着。単勝で240円もついたので

ここは単勝で良かったほうが良かった・・・・

という弱気な反省もしつつ・・・今週こそはサクラを咲かせたいと思います。

桜花賞です!気合い入ります。当ててみせます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。