クイーンステークス惜しくもハズレで小倉記念予想も自信なし

クイーンステークスの結果でましたね。

荒れるのか荒れないのかっていうところにも注目していましたがそこまで荒れない結果でした。

1着がアエロリットと予想通りの展開でしたが・・

トーセンビクトリーの2着が予想外。

ウマカフェ予想は

12番アドマイヤリード
2番アエロリット
6番マキシマムドパリ
4番クインズミラーグロ
7番ヤマカツグレース 

この5頭。トーセンビクトリー抜けの予想でした。悔しいな・・・

 

2017年クイーンステークス結果

1着 2 アエロリット 牝3 52 横山典弘
2着 1 トーセンビクトリー 牝5 55 福永祐一
3着 4 クインズミラーグロ 牝5 55 藤岡康太
4着 8 クロコスミア 牝4 55 勝浦正樹
5着 13 エテルナミノル 牝4 55 蛯名正義
6着 12 アドマイヤリード 牝4 55 C.ルメール
7着 6 マキシマムドパリ 牝5 55 藤岡佑介
8着 5 ハツガツオ 牝6 55 古川吉洋
9着 7 ヤマカツグレース 牝3 51 池添謙一
10着 10 パールコード 牝4 55 川田将雅
11着 9 ラインハート 牝6 55 丸山元気
12着 11 ノットフォーマル 牝5 55 江田照男
13着 3 シャルール 牝5 55 四位洋文

そんなわけでクイーンステークスもハズレてしまいました。

こんなそこまで荒れてない結果だったのに

3連複 8150円

こんなにもつきました。いやー取りたかった。トーセンビクトリーの福永は斜行して騎乗停止処分でしたけどねw

まぁしょうがないでしょう。

やはり無理に穴狙いしなくても自分を多少信じるのもいいもんですw

今週の小倉記念も基本穴狙いの予定ですが無理しない程度にしたいと思います。

そんな今週の小倉記念の予想についてです。

まずは去年の結果をチェックしてみます。

2016年小倉記念結果

1着 3 クランモンタナ 牡7 54 和田竜二 11番人気
2着 5 ベルーフ 牡4 56 ホワイト 4番人気
3着 2 エキストラエンド 牡7 57 浜中俊 6番人気
4着 11 ダコール 牡8 58 小牧太 1番人気
5着 6 マーティンボロ 牡7 57 藤岡佑介 5番人気

また荒れた結果なんです。去年に関しては・・・

3連複で30,720円。3万馬券ですよ。

1000円で30万円っていうことですね。また夢が膨らんでしまいます。

ただ結果を見る限り1着が11番人気だったクランモンタナですからね。1番人気のダコールが馬券外にいってるのも高配当の要因でしょう。

当然去年のウマカフェ予想も思いっきりはずしています。

はずかしいのであまり見てほしくもないんですが去年のウマカフェの小倉記念予想です。

2016年小倉記念荒れすぎて敗北

今年は荒れると思って予想に挑みつつ・・・出馬表確定してからやっぱり荒れないかもと思えばいつものような

固めの予想にスライドします。間をとった固めと穴をハーモニー予想もいいかもしれませんw

そんな今年の小倉記念の登録馬を見てみます。

2017年小倉記念登録馬

カフジプリンス 牡4 中谷
クランモンタナ 牡8 熊沢
ケイティープライド 牡7 鮫島駿
サンマルティン セ5 戸崎
シャドウパーティー セ8 浜中
ストロングタイタン 牡4 川田
スピリッツミノル 牡5
タツゴウゲキ 牡5 M.デムーロ
バンドワゴン 牡6 和田
フェイマスエンド 牡6 松山
フェルメッツァ 牡6 北村友
ベルーフ 牡5 D.ホワイト
ヴォージュ 牡4 松若

いますね・・・去年の穴馬1着だったクランモンタナ。8歳になりどうなることでしょう。また馬券内に入れば高配当期待できそうですが

さすがに8歳馬を入れるのはリスクが高すぎます。そして去年2着だったベルーフも参戦予定。騎手もホワイトと去年と同コンビ。こっちは期待値高いですね。

このような登録馬になっています。

今回は記憶に新しい七夕賞で6着だったタツゴウゲキや9着のヴォージュ、函館記念で5着だったケイティープライドなども登録されています。

なかなかタイトなスケジュールですがこのあたりの馬も気になります。

あとはG1レースにも多数参戦しているスピリッツミノルが意地を見せてくれるのかどうか・・

など混戦は間違いないでしょうね。抜けてる馬が見当たりません。これは穴狙い予想で問題なさそうなメンツです。

万馬券狙っちゃいそうです。

これから万馬券を目指して情報収集していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。