いよいよスプリトG1の高松宮記念の枠順が確定しました。

1200mと短い距離のレースで18頭がひしめく訳ですからね。枠順はかなり重要項目だと思います。

枠順がよくスタートをきれいに決めないと短い距離の場合の巻き返しがなかなか難しいでしょう。

というわけで枠順をチェックして最終予想へ参ります。

2018年高松宮記念の確定出馬表

1セイウンコウセイ牡557松田5番人気
2リエノテソーロ牝455吉田隼13番人気
3ブリザードセ757ティータン10番人気
4スノードラゴン牡1057大野14番人気
5ノボバカラ牡657武藤18番人気
6レッドファルクス牡757Mデムーロ1番人気
7ナックビーナス牝555三浦9番人気
8レッツゴードンキ牝655岩田2番人気
9ファインニードル牡557川田3番人気
10ダイアナヘイロー牝555松山7番人気
11ダンスディレクター牡857武豊4番人気
12ネロ牡757ミナリク12番人気
13レーヌミノル牝455和田6番人気
14ラインミーティア牡857西田17番人気
15ジューヌエコール牝455福永15番人気
16シャイニングレイ牡657北村友8番人気
17キングハート牡557北村宏11番人気
18ラインスピリット牡757森一16番人気

まずは内枠じゃなければスパッと切る宣言をしたファインニードルは・・・9番ということで今回はパスですかね・・悩みます。

枠順確定前に気になっていた馬をメモ代わりに書いときます。

セイウンコウセイ

レッドファルクス

レッツゴードンキ

レーヌミノル

ファインニードル

ダンスディレクター

レから始まる馬多いwそれでば最終予想いきます。

セイウンコウセイ

まさかの1番。これはなにかあるんじゃないかと思ってしまいますよね。人気もあがると思いますがばっちり押さえます。

レッドファルクス

みんなの本命は6番と可もなく不可もない場所に。枠の評価の意見はわかれているようですがまぁ問題ないでしょう(安易)

レッツゴードンキ

中団から最終コーナー超えて最後差してくるイメージ湧いてきてしまいましたので押さえるしかありません。

ナックビーナス

なぜここまで人気がないのか意味不明過ぎるぐらいです。実績も十分ですし馬券に絡む可能性ありです

ファインニードル

きるきるいって切れない馬w内枠ではないですが・・・・やはりこの馬に期待してしまいます。ペースが早くとも対応できる馬はこのレースに向いてるはず。

武が乗らなかったダイアナヘイローがなぜかかなり気になっております。

だったら5頭に入れろって話ですがファインニードルと最後まで悩みましたがやはりファインニードルのほうが

どうみて上位に来る確率が高そうなので諦めることにしました。

またもや固めの予想となりましたが・・・・・18頭なのでトリガミは大丈夫でしょう。

久しぶりな気がするG1です。日曜日は中継見たいと思います!

高松宮記念枠順キタ!そして最終予想へ! についてでした。実際に高松宮記念枠順キタ!そして最終予想へ! に興味がわいて場合はぜひ当サイトへ口コミをご投稿ください!お待ちしております!

今週開催される重賞予想はこのサイトの無料予想がオススメです。

先週の重賞も無料予想で3連複的中させていました。

今週の重賞を無料予想で的中させる



2018年1月当たる競馬予想サイトランキング

  • 必勝!的中タイムズ
    春の天皇賞の3連複はおまかせ下さい

    3連複を15点で仕留める優秀競馬予想サイト。しかも初回特典にて無料予想ゲットできます。重賞も出し惜しみなく無料予想ありますので今すぐ登録せよ!!


  • 春の天皇賞の本命はまさかのあの馬

    まだあまり知られていないすごい競馬予想サイトを紹介します。もちろん無料予想サイトもありますのでとりあえず登録してチェックをオススメします。久しぶりに驚く競馬予想サイトの登場です。


高松宮記念枠順キタ!そして最終予想へ! を見た人はこんなサイトもチェックしています

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今週の重賞はこのサイトで勝負!

2018年競馬予想結果

13戦3勝10敗
年間回収率223%
年間的中率23%

【桜花賞】

まぁトリガミでした。ドンマイです

詳しくはこちら

2017年競馬予想結果

52戦11勝41敗
年間回収率70%
年間的中率21%

詳しくはこちら

2016年競馬予想結果

52戦14勝38敗
年間回収率99%
年間的中率27%

詳しくはこちら

2015年競馬予想結果

47戦15勝32敗
回収率155%
的中率32%

詳しくはこちら

2014年競馬予想結果

12戦3勝9敗
回収率64%
的中率25%

詳しくはこちら

ウマカフェツイッター

ウマカフェFacebook

ウマカフェGoogle+

ページ上部へ戻る