宝塚記念予想がまだまだ悩ましい状況

当たる予想

宝塚記念は久しぶりに予想に時間をかけています。

ですが結局どうしていいかわからなくなってきてるといういつもの状況に陥っております。

天皇賞組・鳴尾記念組とか全然関係なさそうなデータが多いですし結局どうすればいいんだろうかっていう状況です。

キセキ

サトノダイヤモンド

ステファノス

ダンビュライト

パフォーマプロミス 

昨日の時点での5頭がこれです。人気は現在はキセキが1番人気になっていますが最後はどうなりますかね。

最内のステファノスがまったく人気出てません。最内の得意な岩田なのになんででしょ。このままだったおいしい感じです。

パフォーマプロミスに注目してる人多数いるみたいですが人気自体はそれほどでもないようですね。

もうこの5頭で確定でいいのかもしれません。

あ、忘れていました。ワーザーの存在がほんとどうすればいいのかわかりません。入れた過ぎます。

しかし6頭の3連複ボックスは・・・・・20点。非常に悩ましいです。

2000円以上つかないとトリガミ。キセキ・サトダイ・ワーザー当たりで決まるとトリガミ必至。

しかし宝塚記念ですからね。ここは思い切って20点予想でいいんじゃないかと思います。

キセキ

サトノダイヤモンド

ステファノス

ダンビュライト

パフォーマプロミス 

ワーザー

この6点のボックスで勝負してみたいと思います。後半にかけてやっつけ感のある予想となってしまいましたが

まぁまぁいいチョイスかと思います。パフォーマプロミス辺りがハマってくれればトリガミの心配はぶっ飛びますけどね。

久しぶりの20点勝負!勝ちたいです!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。