安田記念はやはりハズレ。自信がないときはダメ

安田記念が終わりしばらく競馬業界にも平穏が訪れます。

そんな春のG1の締めくくりのレースとして安田記念はなんとか当てたかったんですが・・・w

チョイ荒れ模様だったのでバッチリハズレてしまいました。

つまりボロボロだったんですが・・まずは結果から。

2017年安田記念結果

1着 14 サトノアラジン 牡6 58 川田将雅
2着 16 ロゴタイプ 牡7 58 田辺裕信
3着 6 レッドファルクス 牡6 58 M.デムーロ
4着 7 グレーターロンドン 牡5 58 福永祐一
5着 8 エアスピネル 牡4 58 武豊
6着 12 ビューティーオンリ せん6 58 Z.パートン
7着 18 ステファノス 牡6 58 戸崎圭太
8着 15 イスラボニータ 牡6 58 C.ルメール
9着 10 クラレント 牡8 58 岩田康誠
10着 5 コンテントメント せん7 58 J.モレイラ
11着 9 ロンギングダンサー 牡8 58 横山和生
12着 3 サンライズメジャー 牡8 58 池添謙一
13着 2 ディサイファ 牡8 58 四位洋文
14着 13 ロジチャリス 牡5 58 内田博幸
15着 4 アンビシャス 牡5 58 横山典弘
16着 17 ヤングマンパワー 牡5 58 松岡正海
17着 1 トーキングドラム 牡7 58 石橋脩
18着 11 ブラックスピネル 牡4 58 松山弘平

このようなちょっと荒れた結果となりましたが

ウマカフェ予想はどんな5頭だったかといいますと・・・

アンビシャス

レッドファルクス

エアスピネル

イスラボニータ

ステファノス

こんな5頭。結果的には人気馬が揃いました。

しかし結果は上記のように波乱な結果となりました。

悩んでロゴタイプを切ったことを反省しつつ、サトノアラジンを完全ノーマークにしたのは

正直仕方ないな。最近まったくいいところない馬でしたしこの中の5頭には到底入るレベルの馬ではありませんでした。余裕の軽視しましたが・・・やはり競馬難しいです。

ロゴタイプはまだまだ活躍するチャンスありそうですね。中山記念はたまたまかと思いましたが完全に本物が証明された感じです。

3着のレッドファルクスはやはりミルコ。馬券内にはきっちりと入ってきました。

というわけでレッドファルクス、ギリギリ当たりましたが

サトノアラジンは完全スルー。ロゴタイプはギリギリで切るというダメな予想でした。

これにてG1はちょっとお休みです。

今週はエプソムカップとマーメイドステークスですね。

マーメイドステークスはめちゃくちゃ出馬予定数が少ないですw

さすがにガミる可能性高いので勝負はエプソムカップとなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。